« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月19日 (火)

才能

_mg_6093_2_mg_6094

        ものの善し悪しを見分ける力はある方だと思う。
             善し悪しって言っても、
        機能的にいいもの・わるいもののことじゃなく、
      目には見えないけど、普通じゃないオーラやリズムや念を
           発しているものを嗅ぎ分ける力。
          ちょっと前に出会った押見梨香さんは、
         グラフィックデザインを勉強する学生ですが、
            彼女の作品にはそれを感じます。
           僕は絵のことはよくわからないけど、
         押見さんのイラストは、描く線一つとっても、
      画描きが何十年も描き続けて達する域にある気がします。
           とにかく大きな力を感じるのです。
      そんな押見さんの作品を、お買い上げした今日この頃ですv


Space

|

2010年10月 9日 (土)

DAY STUDIO★100

Ccc
         母校のVantanが、その道で活躍されている
     クリエイターをお招きして、毎週講演会を開催しています。
       今回は電通のアートディレクターのえぐちりかさん。
         お話を聞かせていただきに行ってきました。
        大学に入ってから現在にいたるまでの作品を、
         説明しながら順に見せてくださいました。 
          学生時代に作っていたガラスの作品も、
           完成度が高いものばかりでした。
                発想は単純。
                 だけど
         一つ一つにひねりが効いたものばかりで、
           センスがキラリと光るものばかり。
                 ツボです。    
         久しぶりに創造力を大きく揺さぶられた、
               今日この頃です。


Space

|

2010年10月 3日 (日)

0.002738.........%

111

              滅多に通らない道。
         前回通ったときには、気配さえなかった。
        きのう、そこにはコスモス畑が広がっていて。
        今日は雲が多くて思うように撮れなかったから、
      きれいに晴れた日まで花が保ってくれたらいいなと願う、
               今日この頃です。

Space_2

|

2010年10月 2日 (土)

たとえ話し

00_5

         例えば、人生100年として数字にしてみた。
                36525日。
         たった36525回しか1日を繰り返せないんだ。
       昇る朝日も、落ちる夕日も全て見たとしても36525回。
     数を数え始めたら、100万だって100億だって数えられるのに、
           生きる日の数はたった36525まで。
 そんな日々の中で、あるチャンスや出会いが巡ってきた日の確率は1/36525。
             わずか0.002738.........%
      こんなに少ない人生で、こんなに小さい確率の出来事が、
         また別の日に起こるなんて奇跡の中の奇跡。
   1日1日が思っていた以上に尊いことに気づいた、今日この頃です。


Space_2

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »